FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
01.31

太陽光発電連系 曽我みのり館

Category: 太陽光発電
小田原市の梅の里別館 曽我みのり館

本日、小田原市の施設であります“曽我みのり館”の太陽光発電連系が終了いたしました。
大きな屋根であることから、20KWシステムを設置することができ、本日めでたく発電を
開始いたしました。


シャープ製のパネルを107枚設置し、トータル20.59KWです。曽我みのり館2

建物裏には、家庭用のパワーコンディショナ(直流から交流に変換する器械)が
壁に4台設置されています。
パワーコンディショナの下にある蓋の空いたボックスにカラー表示モニタがあり
今現在の発電量が分かります。
モニタ1

カラー表示器の拡大画像です。
パワコンのスイッチを入れしばらく待つと、発電が開始されました。
モニタ2
モニタ3

二台の表示機が示す数値の合算が、現在の発電量で、14.28KW/hの発電をしている状態
です。
ここで発電された電気は、全て電力会社へ流れるため、曽我みのり館では使用できない設計に
なっていますが、災害等で電力会社からの送電が止まった場合(停電状態)は、ここで発電
した電気を取り出せるようになっています。

こちらの施設にお寄りの際には、ぜひ迫力ある太陽光発電システムをご覧になってください。


曽我みのり館HP

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
01.29

1月26日(日) 現場見学会開催しました!!

Category: 未分類
          『きらめきの丘おおい』現場見学会レポート
PV富士さん

1月26日(日)に開催されました、『きらめきの丘おおい』メガソーラー建設中の現場
見学会に参加してきましたので、ちょっとご紹介いたします。

ポイントは4つ・・・

① なんと言っても景色がいい・・・ ハイキング気分!!
② 建設中の現場なので、完成後は絶対見れない・・・
③ 貴重な地層が見つかった??
④ 安心・安全・防災対策

では、ご紹介してまいります。

現場見学会は10時30分スタートと、13時30分スタートの2回開催です。
今回は、午前中をレポートいたします。

大井町の『四季の里』をお借りして受付や、説明会を実施しました。
スタッフは早めに到着して、受付の設営を・・・・
この日は南風が気持ちよく、暖かかったです。
受付設営

間宮町長と、古川社長よりご挨拶や説明させていいただきました。

最初は間宮町長町長挨拶

続いて古川社長
社長挨拶


20分程の説明を聞き終り、いよいよ現場へ向けてスタートです。
四季の里から、きらめきの丘おおいまでは、徒歩で移動します。
車も殆ど通らず、林の中を抜けて15分!!

いきなり視界が大きく広がり、メガソーラーが見えてきます。
到着

ソーラーパネルの多さにもびっくりしますが、景色が最高!!
相模湾や、真鶴半島、箱根の山々は勿論足柄平野から富士山まで一望できる
ちょっとした穴場スポットになりそうな予感。

発電所の頂上付近の広場に集まり、シャープ㈱から太陽光発電所の説明を
していただきました。

シャープ説明
シャープ説明2

ここで発電する電気は、全て直流電気です。覚えていますでしょうか?直流・交流。
家庭のコンセントから流れてくるのは、交流ですので、ここで発電した電気を、電力会社
へ送る前に、交流に変換する機械(パワーコンディショナ)がこれです。

家庭に設置されるものとはけた違い!!
家庭用は4KWから6KW程度のものですが、このパワーコンディショナは約1000KWです。

設置済みパワコン

きらめきの丘おおいのメガソーラーには、この大型パワーコンディショナが2基設置されますが
設置前の画像を見ると配線がたくさん出ていますね。
約9000枚近い太陽光パネルから出てきたケーブルを途中集約しながら、ここに集まってきます。

設置前パワコン

今まで見てきた所は、2面有るうちの、東側です。西側はまだまだ太陽光パネルは設置
されていません。
西側に向かって坂を下っていくと、貴重な地層が????

箱根山・富士山 噴火の記憶のようです。
詳しくはこちら
http://www.townnews.co.jp/0608/i/2014/01/18/221720.html
地層

突然大きな池が現れました。
調整池と言われる設備で、大量の雨が降ったら一時的にこの池に雨水がたまるように
設計されています。
今は土に埋まっていますが、建設中の時は回りに土が無かったことから、3F建ての
マンションでも作っているように見えていたのですが。

30年に一度起きるかどうか?という大雨を想定して設計されました。
大雨で下流域が洪水や、土石流などの被害を出ないように防災の要でもあります。

調整池


一通り現場の説明や見学をし、記念撮影もしました。
記念撮影


約1時間30分ほどのお散歩見学でしたが、とても気持ち良く、そして詳しい説明付だったので
より親しみやすい場所になったような気持ちで、参加者の皆さんは思っていただけたようです。

日本一美しいメガソーラーを目指してみようか!!
なんて思ってしまいました。

2月16日(日)も見学会実施しますので、参加ご希望の方はご連絡ください。

PV富士アップ

Comment:0  Trackback:0
2014
01.27

メガソーラー見学会第二弾!!

Category: 未分類
※※※ 満員御礼 ※※※

『きらめきの丘おおい』メガソーラー現場見学会を1月26日と2月2日の
2回開催することは、先日もお伝えした通り。

1月26日はクローズドで、関係者を中心に開催されましたが、2月2日は
一般の皆さまに工事現場を見て頂くことになっています。

募集広告を出したところ、即日満席!!
正直びっくりしました。

キャンセル待ちが出てしまったことから、2月16日(日)に再度実施する
ことに決定いたしましたので、ご案内いたします。

見学ご希望の方は、当店までご連絡ください。


0120-434-915 古川ソーラーセンター
2月16日チラシ

Comment:0  Trackback:0
2014
01.20

白玉粉が…

Category: 料理
白玉粉を使った和菓子を作ってみました。
白玉粉はたいていは白玉を作りますよね… その際、豆腐で生地を作ったりもしますが。
今日はこれを使います
和ワッフル01
へ~ タマゴ使うんだ…
これらを混ぜ合わせます。
和ワッフル02
クレープの生地みたいな感じですね。
160℃に余熱したフライパンで焼いていきます。
和ワッフル03
IHでは温度設定ができるので、薄焼きの卵や生地には便利ですよ
クレープではないので、あくまでもレシピ通り八っつ分にして焼きます。
和ワッフル04
なんだかネコの舌みたいだ…
あんこを挟みます。
和ワッフル05
出来上がりました。 ちょっと、あんこ 入れすぎましたね…
生地はもちもちで… ん?これ何かに似てない?
きな粉とシナモンを加えたら… 生八つ橋?!
実際、手作り八つ橋レシピを見てみると、生地は上新粉と白玉粉で作ってあったので、似ているわけだ。

いつもと違う白玉レシピも面白いですね。

Comment:0  Trackback:0
2014
01.18

見学会のお知らせ

Category: 宣伝
今年に入り、大井メガソーラー “きらめきの丘 おおい”では、たくさんのパネルが設置されています。
140111.東01
東側から設置されています。
140111.東02

このように、ただいま設置工事中のメガソーラーですが、この工事現場の見学会を開催します。
日時は、
2月2日(日)
10:30~、13:30~の2回開催致します。
参加は無料各回20名様ご招待です。
詳細はこちらのチラシをご覧ください。
2月2日現場見学会案内

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。