FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
02.22

小田原の老舗☆×Panasonic☆=???

Category: 未分類
こんにちは 昨日に続いて風は冷たいですが
陽ざしの暖かさが日に日に感じられおでかけが楽しくなる季節ですよね

来る今週末26日(土)27(日)に市内寿町の竹広林業㈱を会場に開催するPanasonic祭りin小田原のご案内です
木の家作りのプロ地元小田原の老舗竹広林業㈱さんと、こちら電化館の母体である同じく地元小田原の老舗トータルエネルギーコーディネーター㈱古川が強力タッグを組み実現しました

会場では最新のPanasonic3DVIERA体験コーナーや電気自動車iーMiEV展示のあるキッズコーナー
IHガスコンロさわって比べて実感の調理体験と普段ではなかなか体験できな楽しいイベントですよ~
おもちつきに豚汁サービスに今人気のJAおだわら朝ドレファ~ミの野菜即売会
両日共に内容の充実した1日を過ごせる楽しいイベントになっております

そして今オール電化で省エネを太陽光発電で創エネに興味のある方、御検討中の方には必見
<IHクッキングヒーターまるわかりトークショー>
<太陽光発電なるほどトークショー>
それぞれの専門分野のプロ講師を招いての無料トークショーも同時開催します
両方共に、開催時間が異なりますので詳しくは会場でお問い合わせ下さい
また、詳細がわかるパンフレットを電化館にも用意してありますのでぜひこちらにもお立ち寄り下さいね
会場内は魅力が満載で目移りしてしまいそうです

今週末は是非御家族お揃いで、お友達同士で、皆様のご来場を心よりお待ちしております


合同イベント案内1
合同イベント案内2



               

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2011
02.15

レモン

Category: 料理
このところ、寒い…というか、冷たい日が続きました。
今朝も、予報では夕方から雪。朝はよく晴れていたので「まさか~」と思っていたのですが、本当に午後から冷たい雨になりました。
せっかくだから 積もってくれ

先日、お客様から頂いた“無農薬レモン” 
皮も安心して食べられるので、クッキー を作ってみました皮をすりおろし、レモン汁も加えます。 んん~ 爽やか~ なレモンの香りが広がります。

レモンクッキー
レモンの風味が口いっぱいに広がります。サクサクしていて、香りも良く、美味しいクッキーが出来ました。

今日はジンジャーティー を入れてみました。
クッキーセット

冷たい一日をホットに過ごしましょ
Comment:0  Trackback:0
2011
02.07

HITACHIのIH2

Category: 料理
先日のHITACHIのIHの説明会を踏まえまして、適温調理機能を使って“フライパンでチーズケーキ” を作ってみました。

材料:
クリームチーズ    250g 
砂糖           70g
        2個
生クリーム       60ml
レモン汁       大さじ1
薄力粉       50g

これらを混ぜ合わせ、生地を作ります。フライパンをIH「卵焼き」メニュー、温度「160℃」に設定します。予熱終了後…
チーズケーキを焼く
生地を流し入れ加熱します 。ふたをして、焼くこと…今回は40分。その間ふたをとらず、ひっくり返さず、ずっとそのまま加熱します。
焼きあがりました
チーズケーキ
よーくよーく冷やして頂きます。
カット
ケーキの底は少し焼き色つく程度で、クッキー台のような感じになります。しっとり美味しくできました 適温調理機能でずっと同じ温度を保っているので、温度が上がり過ぎて、焼きあがる前に焦げてしまう…心配はありません。IHにお任せです。
せっかくのIHなので、機能をしっかり使いこなして、便利で美味しいお料理を楽しんで下さい
Comment:0  Trackback:0
2011
02.05

HITACHIのIH

Category: 未分類
『今日から立春』といわんばかりに、立春の日から一気に春に飛びました。こんなに暦通りっていうのもめずらしく

先日、先週のMITSUBISHIのIH説明会に引き続き、HITACHIのIHの説明会がありました。
HITACHI.jpg
HITACHIのIHの特徴は…?大火力・適温調理・ヘルシー(加熱水蒸気方式のグリル)です。
特に加熱水蒸気のメニューを使うと、食材の塩分は脂肪分も落とせてヘルシーな焼きあがりになるそう

まずは、その加熱水蒸気を使っての“フライ温めなおし”をやってみました。 電子レンジだとせっかく買ったお惣菜の揚げ物も、ベチャベチャになってしまい残念なことに…というのは誰しも経験のある(?)こと。グリルのヘルシーメニューには“揚げ物温め”というのがありますから、選択します。
操作盤
加熱水蒸気用の水を入れ(写真手前。蓋をして加熱する)、市販の揚げ物を並べます。
フライ温め
加熱すること…この辺はIHが自動で算定します。なので、お任せ。終了の合図でグリルを開けます。
揚げ物はサクサク そしてグリルの受け皿には加熱水蒸気の効果によって落とされた油が…
出た油
物によってはもっと油が落ちると思われます。これだけの油をそのまま食べていたら… 恐ろしい
油も落ちて、揚げ物サクサク。いいですよね

次に、フライパンの温度設定を使って“ホテルのようなふわふわスクランブルエッグ”を作りました。ジャッっと高温でサッと炒めるようなイメージがありましたが、温度設定は160℃。
160度予熱
予熱完了後、溶いた卵を入れていきます。
卵炒め
写真では分かりませんが、温度が低いのでゆっくりかき混ぜられます。慌てなくても大丈夫 でも、出来上がり、どうなの?と思いますが…
スクランブルエッグ
ご覧の通り、つやつやとした、ちょうどいい半熟・ふわふわ具合でとても美味しかったです

MITSUBISHI・HITACHIと、説明されなければなかなかわからない機能や良さ・売りなどをお聞きすることができて、スタッフ一同とても勉強になりました。これからの店頭での商品説明に是非いかしていきたいと思っています

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。